ナチュラルモイスチャールージュ

WASSERナチュラルモイスチャールージュ

唇にポイントを置いたメイクの人気が高まってきました。
そんなとき、気になるアイテムはルージュです。
そこでバッサから、乾燥や刺激に敏感な唇のために、
色はもちろん、成分にもこだわったケアするルージュができました。
植物系のやさしいルージュでリップメイクの幅を広げて、
旬なメイクアップとファッションを楽しみましょう!

WASSERナチュラルモイスチャールージュのこだわり 1.色へのこだわり

日本人女性の肌をきれいに見せるカラーバリエーション。
フォーマルからカジュアルまで、あらゆるシーンをカバーすることができます。
どれも肌なじみの良いカラーで、顔色を引き立ててくれます。
うるおい成分とパールの効果で、艶やかで美しい表情を演出。
それぞれに違う個性を持ったカラーをお楽しみください。

Color Variations

ナチュラルなベージュピンク。繊細なパールがほどよいツヤを演出します。
優しくフォーマルな印象にしてくれる、オフィスにも合うピンクです。

ゴールドのパールをリッチに配合したオレンジ。個性的すぎない色が、
カジュアルで明るい表情を演出。オフィスにも使える大人のオレンジです。

無色のリップクリーム。荒れやすい唇にもなめらかにフィットし、
ふっくらやわらかに整えます。リップクリームとしても、下地としても使えます。

2.成分へのこだわり

目指したのは、唇にストレスをかけない、ケアするルージュ。
できるだけやさしいものにしたいから、成分にこだわりました。
植物由来成分のスキンケア成分が唇をいたわり、
メイクしながらうるおいを与え、唇を乾燥から守ります。

オリーブ果実油やヒマワリ種子油など、天然のオイルをベースに、
スクワラン、ベニバナ花エキス、フウセンカズラエキスなどの
植物由来のモイスチャー成分を配合。
色素にも、天然ミネラルと植物由来成分だけを使用しています。

保護成分・保湿成分

香料・合成着色料・防腐剤無添加/無鉱物油/パラベン・カルミン・タール色素 不使用

使い方 塗り方1つで、印象をコントロール!

1本のルージュでも、一手間かけることで印象を変えることができます。
その日の気分やファッションなど、TPOに合わせて
カラーや塗り方を変えて、多彩なリップメイクを楽しんでください。

普段のメイクでは、直塗りがおすすめです。
先に内側を塗ってから、エッジを使ってリップラインを塗ります。
上は中央から口角へ、下は口角から中央へ塗ります。

乾燥が気になるときや、ナチュラルな仕上がりにしたいときは、
TO 001の「無色 リップクリーム」を下地にご使用ください。
透明感とうるおいがさらにアップします。

しっかりメイクのときや、リップメイクをメインにしたいときは、
軽くティッシュでオフしてから仕上げにもう一度塗り重ねます。
より高い発色で、ややマットな質感をお楽しみいただけます。

フォーマルな場面でより上品な印象にしたいときは、
リップブラシのご使用をおすすめします。
輪郭だけでもブラシを使うと、より上品な仕上がりになります。

時間が経って乾燥が気になったときにも、 TO 001 「無色 リップクリーム」を軽くひと塗り。ツヤとうるおいが戻ります。
使用後は、リップの表面に付いたルージュをティッシュで軽く拭いてください。

リップメイクを楽しむためには、普段からの唇のお手入れも欠かせません。
特に乾燥や皮むけが気になる方には、スキンケアの最後やお休み前の
プライムエッセンスでのケアをおすすめします。
ごく少量を指先に取り、軽くトントンとのせ、なじんだらリップクリームを上から塗ってください。

WASSER ナチュラル モイスチャー ルージュ 3.5g

  • PK201

    ナチュラルな
    ベージュピンク

    商品ページへ
  • OG301

    落ち着きのある
    パールオレンジ

    商品ページへ
  • TO001

    なめらかな
    リップクリーム

    商品ページへ