Information

日本健康医療アワードで、化粧品部門初受賞!!

発売から15年、
WASSER(バッサ)の効果が、ついに医療現場から認められました。

美と健康を考える株式会社ササキが提供する「WASSER(バッサ)美容液」が、第12回日本健康医療学会学術大会(2019年7月28日に開催)において、「健康医療アワード」を化粧品部門で初めて受賞いたしました。

■大会概要
日本健康医療学会は一般社団法人日本健康医療学会として疾病を予防し健康を維持増進する事を大きな目的として活動をされております。
人間が健康に生きていくためには従来の医療そのものだけではなく、その周辺にある健康に寄与する医薬品、健康機器、用具、技術、システム、書籍、教育指導内容等の活用が必要となります。 そこで、これらの健康医療に役立っている製品などを推奨し、それらを開発、生産、販売する会社、団体等を含めたものを本学会として表彰し、奨励していく事を目的とした「健康医療アワード」を設立されました。

今年度は第7回目の健康医療アワードとなりますが、選考に当たっては3,000の健康医療に役立つアイテムの中の5品が選出され、その1つが『WASSER(バッサ)』です。今回から選考対象を化粧品の分野にも拡張することになり、バッサが国民の健康医療に大変役立つものとして推薦を受け、受賞商品に選ばれました。

 

2019年 受賞品目一覧
ココカラケア / アサヒカルピスウェルネス㈱
熱さまシート / 小林製薬㈱
WASSER(バッサ) / ㈱ササキ
蚊がいなくなるスプレー / 大日本除虫菊㈱
リカバリーウェア / ㈱べネクス

WASSER(バッサ)は、お肌自身の力を育てる化粧品です。
肌トラブルに悩む全ての方に、「バッサ」という選択肢が与えられるよう、より多くの方にバッサのすばらしさを広めていきたいと考えています